FC2ブログ
    2010.04.25

    神のみぞ知る・・・



    先日お友達のうりくんが虹の橋を渡ってしまい気持ちが沈んでいるところへ
    追い討ちをかけるように心配事が・・・


    昨年の12月に リールの顔が腫れて心配しましたが、検査でも異常はなく

    腫れも引いたので安心してました。

    それが、ここへ来て また同じところが 腫れてきて今回も腫れは そのうち引くだろうと

    あまり気にしてはいなかったけど… なかなか引く気配がなくちょっと不安になったので

    病院へ連れて行きエコー検査と 前回と同様に針を刺して中のものを採取する検査をしました。

    もし、何か異常があれば連絡しますとのことでその日は、帰ってきました。


    そして・・・数日後、先生から電話が来ました。今回は細胞が見つかったとのこと。

    この時点で 良性か悪性かの判断はできないので 次の検査をしましょうということになり

    昨日、パンチ生検といって専用器具でしこりとその周辺の組織をえぐりとる検査をしてきました。 

    局所麻酔だったので リールへの負担は少なかったものの…

    やはり、痛かったようでキャンと鳴きました。

    それでも 暴れず我慢してくれたリール、本当によく頑張りました。 本当に良い子です

    こんな良い子が何故!?って言う気持ちになってしまいますが、まだ結果が出たわけじゃないし

    今回、見つかった細胞は 悪性腫瘍の代表的な7種類の細胞ではないってことだしね!

    うん、うん、絶対に大丈夫と自分に言い聞かせてます。


    検査結果が出るのはGW明けになります。それまで長いな~

    不安で不安でたまりませんが、結果は神のみぞ知るということで。。

    心配性な私、凹みそうになっちゃうけど、悪い結果じゃないことを祈りつつ…

    なんとか頑張りますっ



    ・・・と、そんなわけで精神的に余裕がないので少しの間、ブログの更新はお休みします。
    みなさまのところへも伺えなかったりすると思いますが、どうかお許しを~


    スポンサーサイト



    Posted at 14:23 | ワンコの話 | COM(18) | TB(0) |